Pop Colour Lookbook

ポップカラーは可愛くて好きだけど、着こなしに取り入れるのが難しいと感じてしまうことってありませんか?オンオフの装いをどうカラフルに彩るか…今回はデンマーク、セルビア、アメリカなど世界中からのMDSユーザーさん達を参考に、ポップカラーを着こなすコツをお伝えします。

Pop Colour Lookbook

ポップカラーは可愛くて好きだけど、着こなしに取り入れるのが難しいと感じてしまうことってありませんか?オンオフの装いをどうカラフルに彩るか…今回はデンマーク、セルビア、アメリカなど世界中からのMDSユーザーさん達を参考に、ポップカラーを着こなすコツをお伝えします。

-----

NAME: Teodora Mitrašinović (テオドラ・ミトラシノビッチさん) @mitrafirst
CITY: ベオグラード、セルビ
COLOUR: ラベンダーパープル

MDS Editor’s Eye:新色のラベンダーパープルは、テオドラさんのようにクール系なデニムや色合いと合わせて、アフター5や週末にぴったりのエフォートレスな装いを演出します。季節を問わずラベンダーパープルはデニムやドレス、ジャケットを引き立てるにはぴったりのカラーです。  

→ラベンダーパープルのスマホケースはこちら

NAME: Connor Alexander (コナー・アレクサンダーさん) @connoralexanderrr
CITY: ブリズベン・オーストラリ
COLOUR: マンハッタンオレンジ

MDS Editor’s Eye:コナーさんに見習って、大胆なカラーを組み合わせることで、印象的なスタイルになります。ビタミンカラーであるマンハッタンオレンジは、特にミニトートを斜めがけコーデをするとさりげない着こなしが演出できます。フェスティバルやコンサート、友達との週末のお出かけなど、人目を引きたい時にはおすすめのカラーです。

→マンハッタンオレンジのミニトートはこちら

-----

NAME: Denicek Matky (デニセック・マットキーさん) @denicek_matky
CITY: メッケンハイム・ドイ
COLOUR: 渋谷フューシャ

MDS Editor’s Eye:目を見張るほどのパキッとしたカラーである渋谷フューシャは、ステイホームなどが続くこの状況に輝きや元気を与えてくれる、気分転換にはうってつけのポップカラーです。毎日のコーデに、その日のカラーテーマを決めて、よく使うアクセサリーやアウトフィットに取り入れてみるのはいかがでしょうか?デニスさんはスマホケースとワンピースに渋谷フューシャを合わせてコーディネートしてくれています。

→渋谷フューシャのスマホケースはこちら

すべてを見る